規約

 

特定非営利活動法人福井県ウオーキング協会会則

 

(名 称)
第1条  本会は特定非営利活動法人福井県ウオーキング協会(以下県協会)と称する。

(所在地)
第2条  県協会の所在地は下記のとおりとする。
〒910-0006 福井県福井市中央1丁目9-29 エコライフプラザ3F

(目 的)
第3条  県協会は社団法人日本ウオーキング協会と協力し、県下にウオーキングを普及推進する。また、自然や歴史を大切にして健全な人格の形成に努め社会の発展に寄与することを目的とする。

(事 業)
第4条  県協会は第3条の目的を達成するために次の事業を行う。
(1) ウオーキングの実践と普及
(2) 地域団体との交流と地域社会への貢献
(3) その他ウオーキングの推進に関すること

(組 織)
第5条  県協会は第6条に定める個人及び団体をもって構成する。

(会 員)
第6条  県協会の会員は次のように定める。
(1) 個人会員 ウオーキングに積極的に参加し実践と普及に貢献する人
(2) 維持会員  県協会の目的に賛同する日本ウオーキング協会未加入の会員
(3) 家族会員 個人及び維持会員の家族
(4) 団体会員 福井県内でウオーキングを推進し、その普及、振興を行う地域及び組織団体
(5) 賛助会員 県協会の目的に賛同する個人及び団体

(入 会)
第7条  入会の手続きは別途定めるが新入会員は所定の申込書に必要事項を記入し、入会金と年会費をそえて提出し、入会の許諾を得て入会する。

(役 員)
第8条  県協会に次の役員を置く。
(1) 理事長      1名
(2) 副理事長     1名
(3) 常任幹事     若干名(理事長、副理事長を含む)
(4) 事務局      局長・次長各1名及び局員若干名を置く。
(5) 監 事      2名以内

(役員の選任)
第9条  役員は会員の中から常任幹事会が推挙し総会の承認を得るものとする。

2 任期は2年とし、再任は妨げない。

(役員の報酬)
第10条  役員の報酬は支給しない。

(名誉会長及び顧問等)
第11条  県協会に名誉会長、顧問、幹事を置くことができる。選任は常任幹事会で推挙し総会で承認を得る。

2  名誉会長、顧問、幹事についての必要事項は、総会の議決を得て別に定める。

(会 議)
第12条  県協会に次の会議を置く。
(1) 総会(年一回開催を原則とするが常任幹事会の発議で臨時総会を開くことができる)
(2) 役員会(県協会の運営に関し必要に応じて理事長、副理事長、事務局等による役員会を開催することができる。)
(3) 常任幹事会(適宜開催する。総会開催が不可能な場合は役員会の発議で総会に代わって協会の運営を司り、事後、総会に報告する)

2  会議の議長は、理事長が務める。

第13条  会議は事業、予算、決算、役員その他県協会の運営に関する事項を審議、決定する。

2  決議はいずれも出席者の過半数の賛成を必要とする。

(会 計)
第14条  県協会の運営は会員の会費その他をもってあてる。

2 会計年度は毎年4月1日から翌年の3月31日までとする。

(事務局)
第15条  県協会の事務を処理するため、事務局を置く。

2 事務局について必要な事項は、常任幹事会の議決を得て別に定める。

(付 則)
第16条  この会則は平成10(1998)年4月1日から施行する。
※ 平成12(2000)年2月27日、会の名称変更にともなう改正。
※ 平成18(2006)年2月26日、JWA会員規定改正にともなう改正。
※ 平成20(2008)年4月24日、事務局設置に伴う改正。
※ 平成21(2009)年4月26日、会員及び役員の一部改正。
※ 平成23(2011)年4月10日、役員及び会議の一部並びに所在地変更に伴う改正。

以上