『名水と熊川宿を訪ねるみち』10月例会のご報告

日本の歩きたくなる道500選の福井県no.10「さば街道・名水と熊川宿を訪ねるみち」を楽しく歓歩するウオークです。このコースは、京と若狭を結ぶ「鯖街道」のもっとも代表的なみちで、「鯖街道」全盛期の往事の風景が楽しめるコースです。

福井ふるさと百景no.86と87(JR小浜線利用者はno.100も対象となります)

日時:10月5日(日) スタート 9時10分 フィニッシュ 14時

集合場所:JR小浜線 上中駅前 フィニッシュ場所:JR小浜線 上中駅前

距離:16km  参加者:38名 天候:小雨のち曇り

コース:JR上中駅前⇒瓜破の滝(天德寺会館)⇒三宅⇒熊川宿(昼食)⇒JR上中駅

ウオーク概況:台風18号の来襲が心配され、参加者が38人と少なかったが、雨は出発から名水公園まで小雨に出会ったが、その後はゴールインするまで、雨にも遭わずに台風の来襲が嘘のような快いウオークが楽しめた。                                 今回の例会は県協会500選ウオークシリーズの最終回となっていたが、コースは若狭・三方五胡ツーデーマーチなどでよく利用する「500選のみち」であった事などからか、協会員の関心が薄かった気がした。ただ、石川県、大阪府から「500選のみち」を訪ねておられる3名の方の参加があり、うれしく思った。

熊川松木神社にて

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


(*必須)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>