『馬借街道in神山』開催のご報告

例会ではありませんが、越前市神山公民館主催で『馬借街道in神山』が開催されました。

5月3日(土)

集合場所:神山小学校

コ ー ス:南越前町・今泉(9:30)→梨ノ木峠→坂口公民館(昼食11:20~12:20)→大坂山展望所→大坂峠→(当ケ峰)→神山小学校(14:30) 

ウオーク詳細は、『たけふ歩こう会』のWEBを見てください。

http://blog.ap.teacup.com/takefuarukoukai/

国府のあった武生から都までは険しい山々を越えなければなりませんでした。ところが武生から西の低い山を越えれば河野村(現在の南越前町)に出て、ここから船で比較的容易に敦賀に行くことができました。中・近世になると水上交通による物資輸送がさかんになり、武生と河野村の港を結ぶこの道が重要な街道になってきました。荷物の輸送には馬借と呼ばれる輸送に従事する人が活躍したことから、府中馬借街道と呼ばれるようになりました。荷直し場や上り下りの荷をわけるため複線になった尾根道が残っており、当時の交通の様子を垣間見ることができます。市指定史跡。

 

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


(*必須)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>