『ラムサール条約湿地中池見ウオーク』4月例会のご報告

4月例会第二弾の『ラムサール条約湿地中池見ウオーク』のご報告です。

日時:4月20日(日) JR敦賀駅前 9時スタート 解散場所:JR敦賀駅前 13時30分

コース:JR敦賀駅⇒名水桶の水⇒和泉が丘⇒敦賀IC⇒樫曲⇒中池見湿地⇒大蔵⇒JR敦賀駅前

距離:12km

福井百景no.73対象 FWA年間完歩賞対象コースです。

 敦賀市東部の標高300メートルの山間にある池河内湿原。湧水や周辺の山から流れ込む水によって潤い、多種多様な動植物の住み家となっています。県の自然環境保全地域に指定され、今や希少種となっている植物も多く生育し、設置された木道を歩きながらそれらを観察することができます。

ウオーク概況:参加者は82名です。天気は曇り。

雨も心配されましたが、曇り空の中元気に歩きました。昼食場所のビジターセンターにおいて、係員の方から丁寧な説明をうけました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


(*必須)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>