『越前陶芸まつりを見に行こう』5月例会のご報告

毎年5月の最終土日月に開催されます、越前町(旧宮崎村小曽原)の陶芸まつりを、見に行ったウオークのご報告です。

日時:5月25日(土) 8時30分 スタート

集合場所:JR武生駅前

解散場所:越前陶芸村(まつり会場)

距離:15km

コースの概要:JR武生駅前⇒中央公園⇒大虫神社⇒大虫の滝⇒安養寺トンネル⇒安養寺保育園⇒太陽の広場(昼食)⇒越前陶芸村(祭会場)

天気:快晴後晴れ  気温:27℃

参加人数:70名

天気快晴で、気温27℃と汗ばむ陽気の中、風が微風ではありましたが、爽やかなウオーキングでした。年一回の越前陶芸まつりに合わせたウオーキングで、まつり会場で色々品定めの上陶器を購入された方も多くおられました。作家もの(一点もの)がほとんどですので、大事に使われることと思います。年々、販売される作家の方も増え、かつ以前の越前焼と比べて、垢抜けた陶器類が多くなったように思われました。帰りは越前陶芸まつり実行委員会のシャトルバスで各々帰路につきました。

武生中央公園をスタート

 

田植えの終わった大虫地区をウオーク

 

麦秋の大虫地区をウオーク

 

大虫神社の石神の湧き水で一服

 

涼しいトンネルを抜けると夏だった(27℃)

 

田植えの終わった安養寺地区をウオーク

 

もう少しで太陽の広場に、ここから山登りが待っていた!

 

陶芸まつり会場でフィニッシュ

 

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


(*必須)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>