第31回『平成奥の細道』ウオークのご報告

4月19日(金)~21日(日)3日間にかけて行われました平成奥の細道ウオークの報告です。

4月19日(金)9時~16時30分

晴れたら良いねと思っていたら、晴れましたが、寒~い、北風ビュンビュンの一日でした。

参加者本隊以外で80名、本隊505名の構成で、丸岡の東十郷中央公園から松岡の天竜寺経由で福井市の東公園まで、27kmのウオーキングでした。

参加者が多い集団ウオークでしたが、トラブルもなく無事ウオーキングすることができました。

桜も終わり、麦も若穂が盛りで、チューリップがちょうど満開でしたが、お花畑の中を歩くというわけにはいきませんでした、しかしながら爽やかなウオークでした。

残念なことに、黄砂?で遠くの山が霞んでいました。途中、福井市内の循環器病院そばで消防避難訓練に遭遇し、福井県の防災ヘリによる救助訓練を間近に見ながらのウオークとなりました。

下校途中の小学生との挨拶交流もでき、『近頃の子供は!』ではなく、県外の年配者に対して福井の少年少女の挨拶礼儀?の高さが実証できたのでは、と思うウオークでした。

 

坂井市東十郷中央公園にての出発式

 

寒風の中坂井平野をウオーク

 

俳句の表彰式

 

天龍寺にて

 

ヘリによる救助訓練を見学

4月20日(土)8時30分~15時

雨が降らないでと思っていたら、何とかウオーキング終了まで天気は持ちましたが、曇り空の下でのウオーキングでした。ちょうどウオーキング終了後に雨が降り出しましたが。

昨日よりは、風もなく寒くはありませんでしたが  、鯖江市の白鬼女橋たもとの温度計は10℃を表示していました。

参加者本隊以外で53名、本隊505名の構成で、福井市の東公園から鯖江市の西山公園経由でJR武生駅前まで、23kmのウオーキングでした。

今日も参加者が多い集団ウオークでしたが、トラブルもなく無事ウオーキングすることができました。

足羽川の桜は散っていましたが、フェニックス通りの八重桜は満開でした。鯖江の西山公園のツツジは、まだつぼみ固しの状態でしたが、公園斜面の芝桜が咲き出しきれいでした。

 

福井市東公園での準備体操

 

出発前のゲキ

 

鯖江市西山公園の芝桜

 

越前市日野川縁遊歩道にて

4月21日(日)9時~14時30分

夜来の雨が降り続き、雨が上がればと思っていましたが、ウオーキング開始時には雨も上がり、天気もだんだんに回復して、日中日も差す時間帯もありましたが、冬型の気圧配置で北風が強く寒い一日でした(ニュースによると東北地方は雪が降り、完全な冬状態だったそうです)。

天気も持ち直したこともあり、参加者の皆さんウオーキングを満喫されて帰られたようです。

参加者本隊以外で40名弱、本隊505名の構成で、越前市の総社から、南越前市今庄まで21kmウオークし、そこから敦賀市気比神宮までバスでの移動となりました。

越前市総社出発式にて

 

越前市紫式部公園にて

 

南越前町麦畑の間をウオーク

 

南越前町にてず~と続く隊列

 

湯尾峠手前で小休止

 

河合曾良隊湯尾峠登り口にて

 

今庄宿にて

3日通じて天気に何とか恵まれ、参加者の晴れ男晴れ女の度合いがわかったウオーキングでした。

掲載写真ご希望の方は、福井県ウオーキング協会(fukui-walking@cube.ocn.ne.jp)まで、写真希望(どの写真か明記の上)とメール下さい、返信添付で写真データお送りします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


(*必須)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>