『若狭路海岸をめぐる!』11月例会のご報告

日時:11月25日(日) 

参加者:83名

集合場所:JR小浜線大鳥羽駅前 解散場所:小浜市中央公園

コース概要:「わが袖は 潮干に見えぬ 沖の石の 人こそ知らね 乾く間もなし」と百人一首にも詠まれた景勝の海岸を歩きました。

  大鳥羽駅9:30スタート → 田烏トンネル → 田烏海岸 → 八代海岸 → 志積「宝積寺」(昼食)短縮コース 8.9Kフィニッシュ → 箸のふるさと館(小浜市福谷)→小浜市中央公園  18.3Kフィニッシュ 14:20

コース感想:ここ最近のうっとおしい天気から一転、 早朝は霜がおりる寒さでしたが段々と気温も上昇し、風や雲一つない快晴の天候となりました。富山県や舞鶴市など遠方からの参加者も見受けられました。好天候の為か、参加者の足取りも軽く、また 笑い声や話声もはずんでいる感じさえしました。田烏トンネルを抜けて 田烏地区の先に見える若狭湾の絶景にカメラを手にシャッターをきるスナップがあちこちで散見されました。

昼食もポカポカ陽気の為、お寺の境内や集落の空き地で シートを敷きのんびりとお弁当を開ける姿を見て 天候に恵まれた幸運に感謝でした。短距離コースは22名の方があいあいバスに乗車されましたが、観光バスが代行で来た為、皆さんビツクリするわ大喜びでした。(ちなみに 乗車賃 200円でした)

 

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


(*必須)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>