福井県ウオーキング協会20年の歩み(第4回)

こんな所、あんな所に足跡が…   

~20有余年の<歩み>を振り返る~      (第4回)

 私たち福井県ウオーキング協会(当初は歩け歩け協会)は1昨年、結成20周年を迎えました。その間に、それこそ多くのウオーク仲間が県内中心に、これまた数え切れないほど多くの足跡を残してきました。しかし、まだウオーキングの“一里塚”であり、NPO法人として、新しい“道”をこれからも皆さんとともに歩きましょう。

その<一つの指針>として、“思い出コース”を記念誌や私のダイアリーを参考に何回かに分けて紹介します。                        (松田 進)

2000年(平成12年)「協会設立10周年記念」

 2月27日 総会(鯖江市神明公民館)で「福井県歩け歩け協会」から「福井県ウオーキング協会」に名称変更した。日本ウオーキング協会」はじめ全国一斉。

 3月12日 初の「ウオーキング教室」開く。福井市・県立青少年センターで楽しく歩くには、効用など講義に続いてストレッチ、公園内で正しい歩き方など実技。

 5月20日~21日 「第9回若狭三方五湖ツーデーマーチ」。会場がオープン直後の縄文ロマンパークに。20日午後、県協会設立10周年を記念して鳥浜公園から会場まで、田中康彦・日本ウオーキング協会会長、高島一美・福井県ウオーキング会長を先頭にパレード。

第9回若狭・三方五湖ツーデー・マーチ

21日、パーク中央の丘に記念植樹をした。

設立10周年記念植林

 11月23日 「記念ウオーク」 設立日と同じく鯖江・西山公園から鯖浦線跡を経由、朝日町・古墳公園まで。10K。記念誌「歓歩」発行。

 

2001年(平成13年)

 5月19日~20日 「若狭三方五湖ツーデーマーチ」が10回の記念大会。併せてJML公認大会として5回目となる。参加者が7千人を超える。

 6月9日~10日、9月8日~9日、10月27日~28日 「道元さん七街道ウオーク 京から越前へ」 曹洞宗大本山永平寺の開祖・道元禅師の750回忌を記念して昨年、京都・宇治をスタート。湖西を通って上中に入り、三方、敦賀、木の芽峠、今庄、武生、福井を経由して10月28日、永平寺にフィニシュ。延べ250キロ。境内の寂光院前に「完歩記念碑」を建立。

道元さん七街道ウオーク 京から越前へ

 9月22日~23日 「越前・日本海ハイ!ウオークツー」も第10回の記念大会となる。

                             つづく

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


(*必須)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>